台湾の学生が製菓の実習体験に来ました。

2017年5月12日 17:21

5月10日、台湾の新北市にある3つの学校から、選抜された11名の学生が調理校の製菓体験実習に参加しました。

講師のデモンストレーションを真剣なまなざしで見つめる学生たち。

ひとつひとつの工程が重要になってくるので、気は抜けません。

 

次は学生たちの番です。

講師のように難なくこなすのは簡単ではなく…

それでも、協力しながら完成を目指します!

いかがでしょう?

出来立ての「チョコレートムース」と「抹茶ブラウニー」です。

実習が終わり、みんなで試食中。

国際化が進みつつある料理の世界で、こうして他国の生徒と交流する機会はこれからも増えていくと思います。

今回の織田調理師専門学校での体験実習は、台湾の学生たちにとって良い刺激になったのではないでしょうか。

もちろん、学校にとっても大変良い機会でした!

 

参加してくれた学生の皆さん、ありがとうございました。