食育イベントに協力しました

2016年10月24日 17:53

今日は織田学園が多摩市に運営する「おだ認定こども園」に教員が出張し、子ども達を前に【鮭の解体ショー】を行いました。

普段切り身の状態でしか鮭を見たことのない子ども達に魚の状態での鮭を見せ、どのようにして切り身が出来るのかを実際に見てもらうことが目的です。

好奇心旺盛な子ども達、大きな鮭がさばかれていく様子を真剣なまなざしで見ていました。

最近ではお母さんも自宅で魚をさばくことは無くなったと聞きます。

今度は是非お母さん方にも見ていただき、挑戦して欲しいと思います。